インターンシップ&業界研究フェア|岐阜新聞ADVANTAGE 地元企業と学生との出会いをプロデュース。岐阜新聞「アドバンテージ」は、岐阜県で就活する学生を応援しています!

地元企業と学生との出会いをプロデュース。
岐阜新聞「アドバンテージ」は、
岐阜県で就活する学生を応援しています!

アサヒフォージ株式会社

3C→CLEAN,COMFORTABLE,COOL

アサヒフォージ株式会社は、【鍛造】と呼ばれる塑性加工技術によって世界のモノづくりの技術を支えております。時代の流れと共に弊社としても常に新しい事に目を向け、日々業務を行っております。そこで、学生様にも一人一人個性がある方に応募して頂きたいと考えております。様々な観点から時代の流れを常に察知し、新しい環境に適応していく方であれば、必ず弊社にて活躍する事ができると考えております。何事にも恐れずチャレンジする!チャレンジ精神溢れる方を是非、お待ちしております。
業界
製造
エリア
県外岐阜中濃飛騨
完全週休2日 or 年間休日120日以上働きやすい会社(各種認定取得)資格・経験を活かす海外でも活躍オフィスがきれい転勤なしで地元密着業界でトップシェア実力主義の給与体系

グローバル企業でありながら、岐阜を中心にモノづくりを支える

私たちは、自動車の足回り部品の製造をグローバルに展開する自動車部品メーカーです。
“鍛造”と呼ばれる加工技術を用いて様々な製品を製造しており、その中でもハブベアリング部品においては世界でもトップクラスのシェアを獲得しています。
ハブベアリングとは車体とタイヤをつなぐ役割を果たし、タイヤの滑らかな回転に必要不可欠なパーツ。当社ではその骨組み部分を製造しており、この部品が万が一走行中に破損した場合にはコントロールを失い重大な事故に繋がる恐れがあるなど、人命に関わる非常に重要な部品です。そうした人の命を預かる重要保安部品の製造を通して目には見えない所から多くのクルマを支え、日本のみならず世界中のドライバーの安全を支えています。
「EV化・自動運転化が進んでも車から無くならない」これがアサヒフォージ製品の強み。
現在、自動車業界は100年に一度の大変革期を迎えており、EV化や自動運転技術の発展が今後ますます進んでいくと考えられておりますが、アサヒフォージが生み出す製品の多くは電気自動車が主流になっても欠かせない部品となっています。
実際、最新の電気自動車の多くに弊社の製品が搭載されているなど、未来のクルマ作りを足元から支え、世界中に安心・安全な走りを提供しています!

何事もチャレンジができる環境が整っています。

設立年月日 1938年
代表者名 代表取締役社長 朝日浩司
資本金 1億円
従業員数 900名 連結
所在地 岐阜県美濃市楓台72-2
TEL 0575-31-3051
事業所

・本社

・名古屋営業所

・【岐阜県】美濃工場、白鳥工場、土岐工場

・【愛知県】扶桑工場

・【岡山県】真庭工場

給与 210000円【2021年度実績】
休日 123日
採用対象 大学院卒, 大卒
採用実績 2020年度:4人 2019年度:6人 2018年度:2人
タイトル 概要
会社説明会WEB 3月9日【水】WEB:Teamsにて実施
会社説明会【工場見学+先輩社員座談会】 3月16日【水】対面:本社 住所:美濃市楓台72-2にて開催。
会社説明会WEB 3月23日【水】WEB:Teamsにて実施
会社説明会【工場見学+先輩社員座談会】 3月30日【水】対面:本社 住所:美濃市楓台72-2にて開催。
あなたに合った企業選び 特徴から選ぶ 出展企業一覧

こだわり条件