インターンシップ&業界研究フェア|岐阜新聞ADVANTAGE 地元企業と学生との出会いをプロデュース。岐阜新聞「アドバンテージ」は、岐阜県で就活する学生を応援しています!

地元企業と学生との出会いをプロデュース。
岐阜新聞「アドバンテージ」は、
岐阜県で就活する学生を応援しています!

濃飛倉庫運輸株式会社

理想物流へのエスコート

岐阜で創立して106年。倉庫業として創立し、トラック輸送、鉄道輸送、海上輸送、航空輸送、海外での物流展開をしてきました。濃飛倉庫運輸は国内外問わず、様々な物流ツールをご提案することにより、お客様に快適なモノの流れをご提供しております。
業界
流通
エリア
県外岐阜西濃飛騨
社宅・寮完備海外でも活躍資格取得をサポート上場企業・老舗企業

流通の物流パートナー企業として

大正5年の創業以来“保管・輸送の一貫物流”をお客様にご提案してきました。現在は全国各地に拠点を置き、保管業務とともにトラックや鉄道などの輸送手段を用いて業務を展開。さらにアジアには現地法人や駐在員事務所を、世界各地に代理店網を配置。独自のWEBシステムも活用し、最適な物流ソリューションをご提案しています。
今や物流業者はただモノを保管し、運ぶだけではありません。製造業者でも卸売・小売商社でもない第3者的な立場で業務を請け負い、生産スピードの調整も含めたモノの流れを最適にマネジメントするのが3PL=サードパーティー・ロジスティクス。お客様の便利さと満足のために工夫を重ねることで、まだまだ大きく伸びる業界なのです。

様々な業界の運営に携われる面白さ

様々な業界の運営に携われる面白さ

総合職

"物流"と一口に言っても、様々な物流の仕事があります。その中で私は鉄道を利用した輸送に関わる部門に所属しております。皆さん鉄道輸送は見たことはあると思いますが実際に鉄道輸送を行っている企業は少なく、希少な輸送手段の一つです。近年、トラック偏重の輸送分散ということで、環境問題、労働管理、コストの面で見直しがされている輸送方法でもあります。
「輸送の手配」というと簡単そうに聞こえますが、その実「空コンテナの手配」「集荷の手配」「鉄道の手配」「配達の手配」「リフトマンへの指示」など、日々不確定要素の多い入り組んだパズルを組み合わせるような作業で、全国の通運駅を巻き込んだ仕事をしています。鉄道の運行は天候に左右されやすく、全国の天気予報をチェックして瞬時の判断が必要になることも多いです。当たり前にモノを動かすための苦労はありますが、その分達成感も大きいと感じています。

設立年月日 1996年 創立
代表者名 代表取締役社長 尾関 圭司
資本金 4億9,680万円
売上高 251億9,300万円
従業員数 1,220名(男940 女280)
所在地 〒500-8557 岐阜市橋本町2-20
TEL 058-251-0116
事業所
岐阜、愛知、東京、埼玉、茨城、千葉、神奈川、静岡、滋賀、京都、大阪
給与 196000円(2021年4月期)
休日 日曜、祝日、盆、年末年始、土曜日(会社カレンダー)など
採用対象 四大卒、短大卒
採用実績 2019年11名 2020年10名 2021年5名
資格 普通免許
タイトル 概要
会社説明会(対面) 会場:本社
詳細・お申し込みはマイナビ2023をご参照下さい。
会社説明会(WEB) 会社説明会(WEB)
詳細・お申し込みはマイナビ2023をご参照下さい。
あなたに合った企業選び 特徴から選ぶ 出展企業一覧

こだわり条件